2013年沖縄旅行⑦~美ら海水族館~





2013年の沖縄旅行3日目は、美ら海水族館へ遊びに行った。
自分的には、水族館の楽しさが未だにわかっていない・・・
ただ、ここの水族館にはジンベイザメがいるので、どんだけデカイのかを確認する意味で一度は訪れてみたいスポットの一つだった。

もちろん、この日の朝も二日酔いだ。
4年前の旅行の朝の事なんて覚えていないが、きっと二日酔いであっただろう。
自分の性格を理解しているが故に、容易に想像できることが悔しい。
写真を見返してみると・・・
オクマ内の「おかめ」という居酒屋さんで飲み、部屋で寝たのかと思っていたら、
さらに、ホテル内に設置してある外のテーブルで一杯やってる写真があるではないか・・・
「おかめ」の様子はこちらを参照してください。

こういうの!!2次会的なやつ。
次の日に結構響くんですよ・・・
朝に思う。昨日、あんなに飲まなければよかったと・・・
さらにはアホみたいな顔してシーサーと写真撮ったり、

恥ずかしくて、顔出してられません。
目が逝ってます・・・
きっと上手にあるくこともできなくなったのでしょう・・・
帰りはこれに乗って部屋まで送ってもらってます。

タイでいう「トゥクトゥク」に近い乗り物。
「オクマプライベートビーチ&リゾート」内は敷地が広いので24時間いつでもロビーから部屋へ移動してくれます。
逆に、ロビーへ電話すれば部屋まで迎えにきてくれます。
便利なサービスです。
二日酔いにならないサービスもあればいいのに。

ここまで証拠写真があれば、誰だってこの人、次の日の朝二日酔いなんだろうなぁーって予想できますよね。

美ら海水族館へ向かう

宿泊先である「オクマプライベートビーチ&リゾート」は北部に位置していることもあり、美ら海水族館までは近いです。

近いとは言っても1時間くらいはかかります。
二日酔いの中、ジンベイザメを見たがるハル坊主と、
チンアナゴを見たがる妻を乗せ、とうちゃんは運転頑張ります。
二日酔いって捕まるのかなぁ・・・

料金

料金
大人 1.850円
中人(高校生) 980円
小人(小・中学生) 490円

水族館としては普通の料金設定ですよね。
でも、我が家の場合、
職場の福利厚生の割引チケットを使うと無料になってしまうんです。
「毎月、毎月、意味の分からない内容で少ない給料から構わず引きやがって」と思っていたが、こういう時、役に立ちます。
これで昼飯を豪華に食べられそうだ!!

入場

チケット購入するあたり、少し高台になっている場所からの眺めが最高で、ここで写真撮るのが習慣となっている。

この景色、なんとなく好きなんです。
普段、平凡な人物が映えて見えますよね?


チケットを渡すし、入場すると、カメラマンが待ち構えている。
「でた!!毎度の奴だ」
我が家はそんな写真は買いません。
プリントアウトしていかがですか?なんていうなら、くれればいいのに!!
紙とインクの無駄だと思いませんか?
そのカメラマンさんにカメラマンをお願いするのにカメラマンさんのカメラを置き我が家のカメラを渡し、写真を撮ってもらう。
ややこし!!!!
図々しいですよね。
こういう時だけ中国語で話が出来ればいいのに。


イルカショーが始まるとのことで、水族館内の順路を外れ、急いでイルカショーのステージへ移動。
ここで気づいた。
もしかして水族館の入場料って、あの水槽がたくさんある室内の空間に入るためのもののようだ。
イルカショーを見るだけであれば、駐車場からゲートを通らずにイルカショーの会場までいくことができてしまう。
まー、この水族館の醍醐味って、ジンベイザメを見ることだもんね。
ジンベイザメに興味のない方は、そんな方法もあることを覚えておいてほしい。


妻の希望であった、チンアナゴも観察できたし、


ジンベイザメと写真撮影にも成功した。
すいません・・・カメラのセンス無くて・・・
入り口にいたカメラマン連れてくればよかったですね・・・


普段やらせてもらえないガチャガチャも、沖縄では財布の紐が緩みます。
沖縄でしか出来ないガチャガチャらしく、ジンベイザメが出るまで回し続けました。


最後に、ハル坊主の大好きなカメさんと記念撮影。
2012年に買ったカメのぬいぐるみ。
2017年になった今となっても一緒に寝ています。
小2のくせにかわいいぞ!!!

まとめ

生涯2度目の美ら海水族館。
2012年にも来たということもあり、盛り上がりに少し欠けたような感じがしたが、丸半日という時間を楽しむことができた。
5年に1回くらいのペースで行くのがベルトインターバルのような気もしなくはない。
福利厚生のおかげで入場料が浮いた分、何食べよう。
水族館内で食べる予定だったが、思いのほか早く回ってしまったため、外で食べることにしました。
車に乗ってどこへ向かおう!!
たかが昼食でも旅行中の食事は外さないぞー!!!

つづく・・・