2013年沖縄旅行⑤~オクマ 朝食~





2013年の夏旅行2日目です。
前日は那覇に到着したときから、忙しい時間を過ごしました。
旅行はノンビリというよりも時間を大切に使いたいと思います。
ノンビリするときは、ノンビリと。
観光するときは満遍なく楽しむ。
このメリハリが大切だと思っています。
が、前日の夕食は失敗した・・・
この失敗も、いい思い出になったなぁ!!
前日のディナーの様子はこちらを参照してください。

朝食

沖縄のホテルは、大体が朝食付きである。
ホテルにより内容は異なるが、この「オクマプライベートビーチ&リゾート」の朝食ビュッフェは特におススメです。

会場

このホテルはコテージスタイルということで、朝食の会場へは外を歩いて会場まで行かなくてはならないのが面倒です。
ルームサービスで「朝食ビュッフェ」なんて夢のまた夢ですよね。
東京に住んでいると朝の散歩なんて考えたこともありませんが、
沖縄となると、気持ちがいいものです。
海の音を聞きながら、南国の雰囲気を味わいながら、朝食会場へ向かう。
これ、気持ちいいんです。


自分の宿泊コテージが、左上の辺りだったので、会場である「ハーフサイドカフェ」までは歩いて5分くらいでしょうか。
雨降ってたら大変じゃん!!
って思うかもしれませんが、部屋からフロントへ電話すると、車で迎えに来てくれます。
雨でも、晴れでも。
例えば、駐車場へ行く時も、迎えに来てくれるので安心。
サービス満点!!

景色

食事処は室内とテラス席が用意されているが、我が家の選択はもちろんテラス席!!

朝から日差しが厳しい。
さすが、沖縄です。
朝食食べながら日焼けしそうです。


奥様は日傘さしながらの朝食・・・
もう日焼けに関してはあきらめていただきたい。
こんな日差しの中でもテラスで食べたいと言ったのはあなたですよ!?

メニュー

どこのホテルの朝食ビュッフェにあるようなものの中に、沖縄の地元料理もプラスされていて、品数が多い。
全部、一口ずつ食べることが出来ないくらいのボリュームです。

こんな感じで、わざわざ注文してまで食べないようなおかずが、一口ずつ食べることができます。


なんといっても、オバァが直接作ってくれる「かちゅー湯」
二日酔いに最高に効きます。
オバァの笑顔と程よい塩気が朝の胃袋に染みわたります。

プール

朝からモリモリ食べ、体力も付いたところで、さっそくプールへ。
前日も遊んだけど、いつでも水で遊びたいハル坊主の付き合いは、大人も体力使います・・・


ホテルのプールは帽子必須!!ではないんですけど、被らないとゴーグルをつけることが出来ないらしい・・・
なんとなく分かるけどね。髪の毛引っ張られるもんね・・・
自分も気合入れてゴーグル装着。実は泳ぐためではなく、ハル坊主を監視するため。
度付きのゴーグル。眼鏡外すと何も見えないもんで・・・

昼食

朝ごはん、あんだけ食べたのに、水遊びはお腹が空くもんですね。
ホテルでは食べず、近くの道の駅へ行きました。
「ゆいゆい国頭」

車で3分くらい走ると見えてきます。
大きな道の駅ではないので、客も少なめです。
中にはレストランもあり、ゆっくり食事を楽しめます。
その名も、
「レストラン くいな」
はい。食います。

正直、味は普通ですね。
沖縄って調味料でおいしく食べることが出来ました。


食後はお決まりのかき氷。
ご飯食べるのはヘタクソなのに、かき氷食べるのだけは上手なんだよなぁ・・・
不思議な生物だ・・・

まとめ

昼食後も、プール・・・
沖縄に家族旅行に来たというより、沖縄に水泳部の合宿に来たようだ。
体ふやけちゃうよ・・・

そして、この晩の夕食でまた、事件が起こる・・・
昨夜にお勉強させていただいたのに、同じことを繰り返すことになるとは・・・
昨夜の晩御飯の様子はこちらを参照してください。

次回の予告でした。